利用規約

このファストチケットサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)はアイチケット株式会社(以下「弊社」といいます。)が提供するファストチケットサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を定めたものです。本サービスの利用にあたって、必ず本規約の内容をご確認ください。

第1条(規約の適用範囲及び変更等)

  • 本規約は本サービスを利用する全ての方(以下「利用者」といいます。)に適用されます。本規約は利用者と弊社の間の唯一の合意事項であり、他の口頭又は書面による合意に優先するものとします。ただし、本規約に優先する旨を特記した書面による合意は、本規約に優先するものとします。
  • 弊社は利用者の承諾を得ることなく、本規約を変更できるものとし、本サービスのサイト上に全文を掲載することで直ちに発効し、全ての利用者に適用されるものとします。
  • 利用者は、常に自身の責任で、本サービスを利用する前に本規約の最新版を読み、本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。利用者が本サービスを利用した場合、本規約に同意して利用したものとみなすものとします。

第2条(本サービスについて)

  • 本サービスは、医療機関において優先して診察を受けるためのチケット(以下「ファストチケット」といいます。)を利用者がオンライン上で取得することができるサービスです。利用者は自ら選択した医療機関が指定する時間帯のファストチケットを取得することができます(ファストチケットは電子メールによる利用者への通知をもって発行されます)。
  • 本サービスは、利用者が医療機関において確実に診察を受けられること、又は利用者が希望する時間もしくは順番により診察を受けられることを保証するものではありません。利用者の病状又は医療機関の急患対応等医療機関側の事情により利用者の希望通りに診察を受けられない可能性があることを予めご了承ください。
  • 利用者は、同一又は重複する時間帯に複数のファストチケットを取得することはできません。
  • 利用者は、同一の医療機関のファストチケットを一度に複数取得することはできません。
  • 利用者は、ファストチケットを第三者に譲渡することはできません。
  • 利用者は、ファストチケットを取得した時点で、ファストチケットに記載された医療機関及び指定時間において受診することに同意したものとします。発行したファストチケットに記載された指定時間における受診が困難な場合は、利用者はファストチケットに記載された指定時間の開始1時間前までに以下のいずれかの方法によりファストチケットの発行キャンセルを行ってください。利用者によるファストチケットのキャンセルに関して生じた医療機関とのトラブル等について弊社は一切の責任を負わないものとします。
    • オンライン上でのキャンセル手続
    • 医療機関への直接連絡
  • ファストチケットを取得した利用者が発行キャンセルを行わずに医療機関に来院されなかった場合、弊社は利用者に無断キャンセルの事実確認の連絡をさせていただくことがあります。無断キャンセルの理由及び回数により、弊社はその裁量において利用者の本サービスの利用資格を停止できるものとします。利用者の本サービスの利用資格停止により利用者に生じた損害について弊社は一切の責任を負わないものとします。
  • 本サービスの利用に関連して、利用者が他の利用者もしくは第三者に対して損害を与えた場合、又は他の利用者もしくは第三者との間で紛争が生じた場合、当該利用者は自己の費用と責任で解決するものとし、弊社は一切の責任を負わないものとします。
  • 本サービスには、第三者によって、又は第三者のために設けられた広告が含まれるものとします。これらの広告には、他のサイトへのリンクを含んでいる場合がありますが、これら第三者のサイトは弊社の管理下にはなく、弊社はこれら第三者のサイトについての一切の責任を負わないものとします。
  • 弊社は、利用者に対して、本サービスその他弊社サービスに関するご案内その他の広告を内容とするメールを送信することができるものとします。
  • 弊社は、利用者に対するサービスの機能・品質・利便性向上を目的として、利用者の登録情報又はサービス利用履歴等の利用者に関する情報を医療機関及び弊社が認めた第三者に開示することがあります。なお、利用者の個人情報については弊社は第3条の定めに従って取り扱います。

第3条(プライバシーの保護)

弊社は、会員の氏名、メールアドレス等の個人情報については、個人情報保護法及び弊社のプライバシーポリシーに則り、適正に管理・利用し、法律に基づく場合を除き、当該会員の同意なく第三者に提供しないものとします。

第4条(利用資格の取消)

利用者が以下の各号の一に該当する場合、弊社は事前に通知することなく、直ちに当該利用者の本サービス利用資格を取り消すことができるものとします。弊社は本サービス利用資格の取り消しにより利用者に生じた事項について一切の責任を負わないものとします。

  • 第7条各号の禁止行為を行った場合。
  • 弊社への申告、届出内容に虚偽があった場合。
  • 本規約又はサイト内に提示するルール又はマナーに違反した場合。
  • その他利用者として不適切と弊社が判断した場合。

第5条(ID及びパスワードの管理)

  • 利用者は、自己の責任によりID(メールアドレス)及びパスワードを管理するものとします。利用者によるパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害などに関して、弊社は一切責任を負わないものとします。
  • 利用者は、ID(メールアドレス)及びパスワードを第三者に利用させ、又は第三者に対して貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等を行ってはならないものとします。
  • 利用者は、ID(メールアドレス)及びパスワードに関して、盗難にあった場合又は第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに弊社にその旨を連絡するとともに、弊社からの指示がある場合には、これに従うものとします。
  • 弊社は、一定期間ログインのないID(メールアドレス)については、利用者に対する事前の通知無しに削除することができるものとします。

第6条(著作権等)

  • 利用者は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても本サービスを通じて提供されるいかなるコンテンツ及び情報も、著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲外の使用をすることはできないものとします。
  • 利用者は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、第三者をして本サービスを通じて提供されるいかなる情報も使用させたり、公開させたりすることはできないものとします。

第7条(禁止事項)

利用者は、本サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。

  • 本サービスの運営を妨げる行為。
  • 本サービスの信用を毀損する行為。
  • ID(メールアドレス)又はパスワードを不正に使用する行為。
  • 他人になりすまして本サービスを利用する行為。
  • コンピューターウィルス等有害なプログラムを、本サービスを通じて、又は本サービスに関連して使用し、もしくは提供する行為。
  • その他、法令に違反する、又は違反する虞のある行為。
  • その他、弊社が不適切と判断する行為。

第8条(免責)

  • 弊社は本サービスの内容、及び利用者が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行わないものとします。
  • 弊社は利用者に対して、利用者が本サービスを通じて得る情報等の誤り、不正確、脱漏、欠陥、遅延等に関連して生じた損害について、その発生原因を問わずいかなる責任も負わないものとします。
  • 本サービスの提供、遅滞、変更、中止もしくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、又はその他本サービスに関連して発生した利用者の損害について、弊社は本規約にて明示的に定める以外、一切責任を負わないものとします。
  • 弊社は、天災、事変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生する虞がある場合、弊社のシステムの保守を定期的もしくは緊急に行う場合、又は弊社が設置する電気通信設備の障害その他やむを得ない事由が生じた場合、弊社の判断により、本サービスの運用の全部又は一部を停止することができるものとします。
  • 弊社は、前項の規定により、本サービスの運用の全部を停止する場合は、弊社が適当と判断する方法で事前に利用者にその旨を通知するものとします。ただし、緊急の場合はこの限りではないものとします。

第9条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第10条(協議・管轄)

  • 本サービスに関連して、利用者と弊社の間で問題が生じた場合には、利用者と弊社で誠意をもって協議するものとします。
  • 本サービスに関連して、利用者と弊社との間で訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。
閉じる

メニュー